フェイシャルローラーの使い方


フェイシャルローラーの使い方

スノーフォックススキンケアでは、「白ヒスイ フェイシャル ローラー」と「ローズ クウォーツ フェイシャル ローラー」をご用意しています。

フェイシャルローラーを使用してマッサージすることで、顔の筋肉のコリをほぐし、肌に刺激を与えることで肌の引き締め効果やハリアップを目指すことができます。
顔だけでなく、首やデコルテのマッサージにも使用することができるので、普段のスキンケアをグレードアップしてくれるアイテムです。

また、化粧水などのスキンケア製品と一緒に使用することで、スキンケア製品の美容成分が肌に浸透するのをサポートする効果もあります。
特にスノーフォックススキンケアでは、シートマスク・フェイシャルオイル・美容液と併用することをおすすめしております。

今回は、フェイシャルローラーの使い方や、スノーフォックススキンケアのフェイシャルローラーについてご紹介します。

フェイシャルローラーによるマッサージの効果


フェイシャルローラーは、海外でもスキンケアをよりパワーアップさせるアイテムとして人気の製品です。


市場で販売されているフェイシャルローラーは、様々な材料で作られており、代表的なものとしては水晶やステンレススチール、プラスチック製があります。


スノーフォックススキンケアのフェイシャルローラーは、染色を一切行っていない白ヒスイとローズクウォーツから、職人がひとつひとつ手彫りで作っています。


ローズクウォーツは昔から『女神のストーン』と言われており、西洋や東洋を問わずヒーリングストーンとして使用されてきました。そのローズクウォーツが持つパワーを皆様に届けたいという想いから、本物の天然石を使うことにこだわっています。


また、白ヒスイも古代中国など、古くから『富と長寿のお守り』として使用されてきたパワーストーンです。白ヒスイはもともと「ひんやり」とした触り心地を持つので、肌の熱を取りながらスキンケアを行うことができます。



フェイシャルローラーを使ってマッサージを行うことで、肌の血行が促進されたり、一時的に肌を引き締める効果や、肌のむくみを無くす効果を示す研究結果も出ています。


肌の血行が促進されることで、肌に明るい印象を与えることができますし、肌の熱を取り除きながらスキンケアを行うことができます。

肌に熱がある状態でメイクをしてしまうと、メイクが崩れやすくなる原因になるともいわれています。そのため、フェイシャルローラーを使って肌の熱を抑えることで、毛穴を引き締めメイクのノリを良くすることができます。


夏場や湿度の高い季節は、特に肌が熱くなりやすく、メイク崩れが気になる時期でもあるので、フェイシャルローラーを使ったスキンケアを取り入れることがおすすめです。

冷蔵庫や冷たい水でフェイシャルローラーを冷やしてから使用することで、より肌の熱や赤みを抑えることができます。

化粧水や美容液などと併用してみる

フェイシャルローラーを使う際に、化粧水や美容液、シートマスクなども一緒に使うことで、よりスキンケア効果を高めることができます。

シートマスクをフェイシャルローラーと併用することで、肌の上にシートを載せる時間を減らしながら、肌に美容成分が浸透しやすくなります。
特に写真撮影や、大きなイベントの前にフェイシャルローラーを使ってスペシャルケアをすることで、肌の状態をよりグレードアップすることができます。

スノーフォックススキンケアのシートマスクは、100%オーガニックコットンを使用しており、厚めのシートで美容液も約25mlとたっぷり入っています。
そのため、肌に載せたあとにローラーを使ってマッサージを行っても、液が足りなくなることで突っかかったり、シートが破れてしまう心配がありません。

特に人気のシートマスクは、「アークティック ブリーズ レスキュー マスク」や「桜&ホワイトティー スムージング マスク」です。


「アークティックブリーズレスキューマスク」は、オーガニックのハッカ水が配合されており、ひんやり冷感で肌のほてりを抑えるのにぴったりです。
特にニキビなどの肌トラブルにお悩みの方や、脂性肌の方、男性のスキンケアにおすすめです。冷蔵庫で冷やしてから使用することで、よりひんやり感を感じることができます。
夏場のスキンケアにもぴったりな、さっぱりとした使い心地のシートマスクです。

「桜&ホワイトティー スムージング マスク」は、海外では「ブライダルマスク」とも言われており、肌をなめらかでツヤツヤにしてくれる、とっても優れたシートマスクです。
京都産のソメイヨシノから抽出したエキスが配合されており、結婚式などの大きなイベントの前に使用していただくことで、肌にぴったりとメイクが馴染む状態に導きます。

スノーフォックススキンケア以外のシートマスクを使用される場合には、綿や布地のシートマスクを使用することで、シートマスクが破れたりヨレるのを避けることができます。


シートマスクだけでなく、べたつきの少ない化粧水や美容液と併用することもおすすめです。
粘度のある製品は、ローラーのすべりが悪くなってしまう原因にもなるので、さらっとした使用感の製品と併用することをおすすめしています。

スノーフォックススキンケアでは、「ブライト二ング セラム」と「リカバリー セラム(キューカンバー)」の2つの美容液(セラム)と、「ハーバル ユース トニック」(化粧水)をご用意しております。

どの製品も、肌をしっとりと保湿しながらも、さらっとした使い心地が特徴です。
そのため、朝やメイク前のスキンケアにも使用していただけるだけでなく、季節を問わずに使いやすい仕様になっています。
これらの製品は、肌への美容成分が凝縮されているので、フェイシャルローラーを使用することで、短時間で肌に栄養を与えることができます。

フェイシャルマッサージのポイント


基本的なフェイシャルローラーの使い方は以下の通りです。



①洗顔後、化粧水やフェイシャルオイル、シートマスクなどを肌にのせ、ローラーを転がしやすい状態にする。
肌にスキンケア製品を載せてからローラーを使用することで、肌への摩擦を減らし刺激を少なくすることができます。
特に肌が敏感な方や肌トラブルが起きている場合は、場合によっては使用を控えることも重要です。

フェイシャルローラーを使って、顔の中心から外側に向かってマッサージを行う。強い力をかけて行わず、手首の力を抜いて優しくマッサージを行う。
あごや頬骨にローラーを沿わせて、こめかみに向かってローラーを動かします。目元やヘアラインも同様に、下から上にあげるようにマッサージを行います。
顔をコリをほぐすような感覚で行うと良いでしょう。フェイシャルローラーのヘッドが大きいものと小さいものの2種類ついている場合、大きなヘッドはあごや頬、おでこなどの顔の大きな部分に、小さなヘッドは目元や小鼻などに使用してください。

③マッサージを行ったあと、肌に残った美容液を、肌を優しくパッティングしながら浸透させる。
肌に残った美容液などを浸透させたあと、より保湿感が欲しい方は追加で化粧水や美容液を塗りましょう。最後に保湿ジェルやクリームで蓋をすることで、潤いを肌に閉じ込めることができます。


フェイシャルローラーは簡単に取り入れることができますが、様々な効果を持つ優れたアイテムです。


もちろん、毎日使用しても安全なアイテムですが、まずは週に2、3回から使用することをおすすめします。長期間使用していただくことで、より効果を実感していただけます。


より詳しいフェイシャルローラーの使い方を知りたい方はこちらのURLをご覧ください。

https://snowfoxskincare.jp/pages/how-to-use-rose-quartz


フェイシャルローラーを正しく使おう

フェイシャルローラーは、「顔を細くする」「荒れた肌の状態を治す」「効果がずっと続く」という間違った情報と共に紹介されがちです。

フェイシャルローラーを使ったマッサージによる主な効果は、顔のむくみを取ったり、一時的に肌を引き締めたり、肌の血行を促進することです。また、美容液が肌に浸透しやすくするサポートをする効果もあります。

フェイシャルローラーを正しく使用することで、肌への摩擦を軽減し、きちんと効果のあるスキンケアを行うことができます。

ぜひこの機会に、フェイシャルローラーを普段のスキンケアに取り入れてみませんか?